AED講習会「PUSHコース」

講習会の様子
フクダ電子のAED講習会「PUSHコース」は、心肺蘇生の中でも最も重要な「胸骨圧迫とAEDの使い方」、「誰かが倒れた時に声をかける勇気」をできるだけ多くの人に伝えるために、短時間で効率よく勉強できるよう工夫しています。
CPRトレーニングキットを使用することで、胸骨圧迫とAEDの使い方を短時間で、あまりコストもかけずに効率よく学習することができます。(講習は日本心臓財団およびNPO大阪ライフサポート協会認定のPUSHインストラクターが行います)

※AED各種トレーニングツールはこちら

講習内容

初心者向け集団講習(胸骨圧迫のみの心肺蘇生法+AEDの使い方)

受講時 60分
受講料 お近くの販売会社までお問い合わせ下さい
実施人数 5名以上 ※30名以上の場合はご相談下さい
  (定員となり次第締め切らせていただきます)
受講証 あり(受講料に含む)

PUSHプロジェクト

PUSHプロジェクト とは、胸骨圧迫(心臓マッサージ)だけの誰でもできる心肺蘇生(そせい)の普及を通じて、突然倒れた方を救命できる地域づくりを目指すプロジェクトのことです。AEDの普及だけでなく、心肺蘇生を行うことのできる人を増やし、さらなる救命率の向上を図る目的で活動しています。

AED講習 PUSHコース 実施例

関西学院中学部

関西学院中学部

「いのちの大切さ」の理解の為に学校全体で取り組んでいます

熊本詫麻台リハビリテーション病院

熊本詫麻台リハビリテーション病院

回復病棟などの救命講習にはPUSHコースの受講をお勧めします

  • 使い方・必要性が分かるハンドブック
    ダウンロード
  • AED講習会「PUSH」コース
  • PUSHプロジェクト
  • あっぱくんライトご注文はこちら
  • フクダ電子は東北楽天ゴールデンイーグルスのオフィシャルスポンサーです。