フクダ電子株式会社 2019年新卒採用

STAFF

社員を知る

HOME > 社員を知る > 開発職2

チームワークの良さ・
助け合いの精神が
フクダ電子の魅力です

フクダ電子 株式会社
開発担当

NORIAKI KON 今 範昭

現在担当している仕事はどのようなものですか

医療システムの開発です。端的に言えば、検査装置のデータを管理し、見やすいように表示をすることでユーザーの業務のサポートをすることを目的としたシステムですね。どの病院にも共通するベース仕様のシステムの開発を私たちが行い、それをもとに別の課で各病院毎個別に仕様を合せ、導入するという流れになります。

大学時代にプログラミングの勉強をしていたわけではなかったので、入社してからはまず開発言語の知識習得に励みました。医療に関する知識は、システム仕様の打ち合わせや導入・稼働立会の際に先生や看護師、臨床工学技士の方々に直接意見をいただき、深めていくことを意識していましたね。幅広い知識が必要となる仕事なので大変ですが、その分やりがいもある仕事だと思っています。

なぜこの会社に入社しようと思いましたか

大学時代、大学院に進学する過程で、企業に長期間インターンシップに参加するというカリキュラムがあり、フクダ電子の業務を大学3年時の10月から4ヶ月間体験しました。その時に、周りの人たちとサポートし合うチームワークの良さを実感し、非常に働きやすい会社だなという印象を持っていたので、そこである程度志望は固まっていましたね。

身近な人を病気で亡くした経験から、将来的には何か医療に貢献するような仕事がしたいと考えていたこともあり、大学では医用生体工学を取り扱う研究室に入っていました。どの会社のインターンシップに参加するかは先生に振り分けられるのですが、医療と工学という2つの要素が組み合わさった仕事がしてみたいと思っていたので、医療機器メーカーであるフクダ電子は私としては希望通りでした。

印象的なエピソードはありますか

前に所属していた部署では、手術室やICUなどで使用するシステムを開発していて、開発製品の評価等で現場によく行っていました。そこには重症の患者様がいらっしゃるわけですが、その横で自分が開発に携わったシステムが使われているところを見た時、自分の仕事が人の役に立っているんだなということを実感したことを覚えています。

一方で、現場に立ち会っていると機械の操作方法などについて質問を受けることが多くありますが、病院毎に導入している機械は異なり、その操作方法も異なるので、しっかりと事前に勉強をしておかないと質問に答えられません。例えば、フクダ電子が開発したシステムを使い、別の会社の機械を使っているという場合には、その別の会社が作った機械の仕様や操作方法まで理解していなければならないというわけです。当然「他社の製品なので知りません」では済まされませんから、医療業界で働くことの責任を感じた経験でもありました。

ずばり、フクダ電子のココが魅力!

先輩とも後輩とも非常にいい関係で仕事ができているので、そういった上下で助け合う風潮という部分はフクダ電子の魅力だと思います。自分1人ではなく、チームで動いているという感覚でいつも仕事をしていますね。かなり任せていただける部分も多いのですが、困ったときには周りの人がサポートしてくれるので、非常に働きやすい環境だなと感じています。加えて、有給休暇も取得しやすいですし、各種手当も充実していますし、そういった福利厚生の面から見ても、社員を大切にしてくれる会社だなと思います。

今後挑戦したいこと、目標はありますか

次回の新規システムの立ち上げの際に、そのプロジェクトに中心として携わることが短期的な目標です。大きいシステムであれば新規システム開発の周期は5~6年ほどになるので、携われる機会自体多くはありません。そういったプロジェクトを取り仕切る経験ができれば、より大きな達成感を味わうことができると思いますし、より成長することができるのではないかと考えています。そのためにも日々地道に勉強を続け、開発者としてのスキルを積み上げていきたいと思います。

皆さんへのメッセージ

就職活動は、とにかくありのままの自分を会社に見てもらうという気持ちで進めることが大切だと思います。自分を実際の自分以上によく見せようとし、上辺だけでいいことばかり言って仮に内定を獲得できたとしても、自分に嘘をついていると後になって必ずボロが出るというか、人間関係と同じように、会社との間でも「性格の不一致」が出てきてしまうものだと思います。まずは自分をさらけ出して、等身大の姿で就職活動に臨んで欲しいなと思いますね。

とある1日のスケジュール

8:30出社・メールチェック
9:00朝礼
9:10案件に関する仕様作成
11:50昼食
12:50ソフト受け入れ検査
14:00プログラム開発
19:00退社

休日の過ごし方は

今は小さい子どももいるので、家族でショッピングモールに出かけることが多いです。あとは時々ゴルフの打ちっ放しに行ってストレス発散していますね。それから、同期を家に呼んでホームパーティをすることもあります。もうすっかり妻が同期と仲良くなりましたね(笑)

現在フクダ電子では
「技術職」「営業職(グループ会社)」新卒採用を実施しています

社員を知る