透明性ガイドライン

フクダ電子グループ指針

医療機器業界における医療機関等との透明性に関する指針

フクダ電子グループ(以下、当社)は、社会的使命に徹し、ME機器の開発を通じて、 医療の進歩に寄与するという経営理念の下、日本医療機器産業連合会の会員企業としての使命と役割を果たすべく「医療機器業界における医療機関等の透明性ガイドライン」を策定し、医療の一端を担う企業として、医療機関、医療関係者等との関係の透明性を確保してまいります。

指針策定にあたって

当社は、日本医療機器産業連合会(以下、医機連)の会員会社として、医機連で定める「倫理綱領」、「企業行動憲章」、「医療機器業プロモーションコード」および、医療機器業公正取引協議会が定める「医療機器業公正競争規約」とそれらの精神に従い、また当社の経営理念、社内規程および指針に則り、高い倫理性を維持した企業活動を行って参りました。
今般、当社は、より高い倫理性を担保した企業活動を推進することを目的として、医機連の「医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン」に従い、医療機関・医療関係者等に関わる企業活動の情報を公開することにいたしました。

公開方法

当社ホームページ等を通じて、前年度分の関連情報を公開します。

公開時期

2013年度以降の関連情報を、翌年度の適切かつ可能な時期に公開します。
※ 公開対象については、下記URLの「医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン」本文をご覧ください。

医療機器業界における透明性ガイドライン施行に際してのお願い[PDF:124KB]

公開情報

各公開情報の閲覧につきましては、こちらをご覧ください。

【ご注意】
※2次公開ファイル(支払い内容の詳細)の閲覧につきましては、閲覧申請が必要となっております。
※確認完了次第、支払い内容の詳細のお知らせを送信致します。
  なお、夏期/年末年始休暇中またはその直前にお申し込み頂きました場合は、休暇明けのご対応となりますことご了承ください。

本件に関するお問い合わせは下記よりお願い致します。
お問い合わせアドレス  https://www.fukuda.co.jp/form_public

会社情報
トップメッセージ
会社概要
アクセスマップ
グループ会社
フクダ電子の歩み
CSR
スポンサーシップ
メディア協力
回収・安全情報
  • 透明性ガイドライン
  • 株主・投資家の皆様
  • 5分でわかるフクダ電子
  • あなたにも救える突然死AEDとは
  • フクダ電子は東北楽天ゴールデンイーグルスオフィシャルスポンサーです